付き合うための必須条件というものは自分の中で明確なものを決めておいた方が良い

皆さんは、恋愛感情がない人と付き合った経験がある男性でも女性でもあると思います。

相手に一方的に告白されて自分は好きではないけれど、とりあえず付き合ってみるという事は誰でも経験があると思います。なかにはずっと好きではない人と付き合ってきて結婚したという人もなかにはいるでしょう。

逆に自分から好きにならないと長く付き合えないと思う人もいると思います。多くの人は、様々な恋愛を経験して本当に一緒にいたいと感じる人に出会うものだと思います。

自分が高望みさえしなければ、良い相手は見つかると思いますし、最近では婚活や出会い系サイト、ミクシィやグリー、モバゲー等などで男女が知り合う機会も多くあります。

インターネットを利用すれば、自分の付き合う条件で譲れないと思う部分も含めて探すことが出来ます。インターネットで付き合う相手を見つける事や結婚相手を見つける事は良い事だと思います。

ただ付き合ってからでないとわからない部分や結婚しないとわからない事も多数あると思います。年収がいくら良くても髪の毛が薄く育毛剤の副作用している男性は嫌だと思う女性もいるでしょうし、その逆でいくら自分のタイプの容姿をしていても年収が低い男性は嫌だという女性もいるでしょう。

ただ考え方を変えれば、好きでもない人と付き合う事によってその人を理解して好きになるという事もあると思います。多くの方々は、付き合う前に最初から相手に求めるものが多いような気がします。

男性の皆さんは、自分がモテると思ったことがあるでしょうか。自信をもってモテるという方は、よほどイケメンで普段から女性と一緒に遊んだり、デートに行ったり、いつも違う女性とSEXを楽しんでいるのだと思います。

ただ世の中の男性は、自信をもって自分はモテる方だと言える方は少ないのではないでしょうか。男性であれば、いくつになっても女性からもてたいと思うのは当然な事だと思います。

ただいつもモテる男性が何処でももてるかと言えば、そうとは限りません。モテる男性は、自分がモテる場所や空間にいるのだと思います。

例えばクラブでは、派手な格好をしているバカ騒ぎが好きそうなパッと見た感じチャラチャラしている男性が持てるのだと思います。

真面目そうなメガネが良く似合う男性はモテないと思います。逆にお見合い等では、年齢が高く髪が薄くなって育毛剤を使っていそうな男性がモテるのだと思います。

お見合いでギャル男の様な男性はモテる事はあまりないでしょう。又、趣味によっても同じことが言えます。同じ趣味に人たちが集まる所に行けば、会話も弾み好感度も高くなる事でしょう。

このように男性であれば、必ずしも自分がモテる場所があり、女性からモテたいというのであれば自分のモテそうな場所の見極めする事が大切な事だと思います。